2008年10月27日

今度は高知!

只今、高知に来てます…

て言っても海目当てじゃないんですけどねわーい(嬉しい顔)
ポチの田舎が高知なんでするんるん


朝7時に和歌山港目指して、オトン・オカン・ポチとの4人で実家を出発車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
予想外に道が混んでて、危うくフェリーの時間に間に合わないところでしたがく〜(落胆した顔)
でもギリギリ間に合って、何とかフェリーに乗船でしばしの船旅船
     フェリーで高知.jpg

2時間の船旅後、徳島港に到着exclamation
そこから室戸岬まで、国道55号線を南下車(RV)
昼食・休憩を交えながらも、結構早足で室戸岬に到着。
そこでもゆっくりすることは無く、今夜の宿「ホテル明星」に早めのチェックインホテル

早速客室へダッシュ(走り出すさま)
  ホテル明星の窓から1.jpg  ホテル明星の窓から2.jpg
部屋の窓からは海が丸見え目、見渡す限り太平洋るんるん
そして和風ホテルならではのお茶セット、チョッと懐かしい感じかわいい
         ホテル明星の客室.jpg

日の高いうちに風呂いい気分(温泉)にでも、っと急いで大浴場へ
で、ココのお勧めの風呂、海洋深層水の露天風呂ぴかぴか(新しい)
  海洋深層水風呂1.jpg
モチロン海も望めます、お湯は海の水なので塩っ辛いんですよ
          海洋深層水風呂2.jpg

早風呂でさっぱりして部屋に戻ると、そこでちょこッと昼寝眠い(睡眠)
でももうスグに夕食、そそくさと食堂へわーい(嬉しい顔)
    ホテル明星の夕食.jpg
ズラリと並んだ食事に、テンション上げ上げグッド(上向き矢印)
早速、いただきま〜す手(チョキ)

さすが高知県、料理の中にクジラがexclamation
  鯨のすき焼き.jpg    鯨の皮.jpg
クジラのすき焼きに、クジラの皮の酢味噌和え。
久々のクジラに懐かしさを感じながら、貴重さも味わった。

結構な量で、モチロン満腹丸わーい(嬉しい顔)
大満足で、「ご馳走様でしたぁ」

部屋に戻ってもまだ7時台、でも敷かれていた布団に倒れこむ。
で、結局9時前に就寝、極楽気分で眠りに付きました眠い(睡眠)わーい(嬉しい顔)
posted by おいおい at 19:19| Comment(3) | レクレーションの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

食われたぁ

長い間家を空けてて、やっと戻ってきたって感じ。
荷物の片付けだけで、結構時間かかりそうふらふら

音楽でも聞きながら片づけしようっと、っとコンセントを差そうとすると…
な・な・なんと、LANケーブルがぁ〜〜
    LANケーブル.jpg
ネズミか何かにかじられてるぅ〜〜がく〜(落胆した顔)

コンセント抜いておいて良かった、電源ならショートして火事どんっ(衝撃)でも起きてたかもexclamation

っでコンセントを差して、ラジオをオンひらめき
が 電源が入らないパンチ
コードをたどって見ると、電源コードもかじられてたぁ…もうやだ〜(悲しい顔)

ケーブルやコードってそんなに美味しい?
posted by おいおい at 00:00| Comment(0) | 日記の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

八重山ツアー終了

とうとう帰る日がやって来てしまったがく〜(落胆した顔)
もう蒸し暑さとはおさらばで、すっかり涼しくなってる大阪に帰らないと…バッド(下向き矢印)

飛行機は昼前の便、ゆっくり準備してから出発ダッシュ(走り出すさま)
帰りもホテルの方に空港飛行機まで送って頂き、大きい荷物もラクラクだった手(チョキ)

で、いつもドキドキの空港のチェックインexclamation
でも預ける荷物はあっけなくOK手(チョキ)、が客室内持ち込み荷物でやや苦戦ちっ(怒った顔)
が 結局荷物を入れやすいようにと、優先で最初に機内へ手(チョキ)

ああ八重山ともお別れもうやだ〜(悲しい顔)、次はいつ来れるんだろう?
っと満席の飛行機は石垣空港を飛び立って那覇に

那覇に到着するもすぐに弁当だけ売店で買って、関空行きに乗り継ぎ
落ち着く間もなく、那覇もお別れ手(パー)
「また来るぞぉ、沖縄!」

ココから先は大阪…
posted by おいおい at 20:48| Comment(3) | レクレーションの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

思わぬオプションツアー

今日も朝から天気は最高晴れ、でも風は無さそうバッド(下向き矢印)
今日は1日どぉ過ごそう?、って言っても夕方には石垣に戻らないといけないがく〜(落胆した顔)
じゃあ、半日どぉ過ごそう…exclamation&question

そんな時に徳さんが、「今日ダイビング(Watermanの仕事)で船を出すから、乗っていく?」って嬉しいお誘いるんるん

遠慮の知らないおん達は、「是非っハートたち(複数ハート)」っとお願いして乗せてもらう事にわーい(嬉しい顔)
っと言ってもダイビングが出来ないので、向かいの鳩間島まで送ってもらい島散策することに。

お客さんを乗せた船に便乗で、鳩間島まで出発船ダッシュ(走り出すさま)
     目指すは鳩間島.jpg
15分ほどで島リゾートに到着、ポチとふたり降ろしてもらってしばしの別れ
その後さっそく島散策へ手(パー)
  watermanボート.jpg

鳩間島は人口50人ほどの小さな街で、島もぐるッと1時間位で散歩できる小さな島exclamation
車もほとんど走ってなく、見かけるのは歩く人とヤギわーい(嬉しい顔)
で出会う人はみんな挨拶しあって、すごくあたたかい感じのする島でしたるんるん

まず向かったのは屋良の浜
          屋良の浜.jpg
まぁ何もない浜なんやけど、人が居なく西表島が望めるきれいな浜。
で またココでビーチコーミング、思わぬ時間ロスふらふら

次に向かったのは灯台ひらめき
標高30mの小高い丘にそびえる(?)、16mの灯台exclamation
その隣にある物見台からの眺めは…
  高見台から左.jpg    高見台から右.jpg
こんな感じ、やっぱり低いからあまり見渡せないけどねたらーっ(汗)
島の北側はほとんど森、でもその向こうにはビーチもあるみたい。
(時間が無くて行けなかったけど…もうやだ〜(悲しい顔))

思わぬ時間を食ってしまって、お迎えの船の時間が近づいてきた。
2時間の約束だったんやけど、2時間なんてアッと言う間パンチ
船が来てもすぐに見つけられるようにと、港近くでお迎えを待つモバQ
   鳩間島港.jpg
それにしても、港内でもとてもきれいぴかぴか(新しい)
港内で十分シュノーケルが出来る透明感グッド(上向き矢印)
隣のビーチなんか、こんなにもきれいがく〜(落胆した顔)
         鳩間島港の横.jpg

って海を眺めてたら、徳さんのお迎えの船が到着。
とっとと乗り込み、鳩間島にお別れ手(パー)
まさかココに来れるとは思ってなかった、徳さんありがとう揺れるハート

でそのまま西表に帰ると思いながら船に乗ってると、ドンドン白いあの島が近づいてきた。
そう、サンゴの死骸で出来た真っ白な島、バラス島です。
徳さんは気を使ってくれて、バラスの真横まで船を付けてくれた手(チョキ)
  バラス島横.jpg     バラス島縦.jpg
これまた思わぬオプションツアー、ホント感謝感謝です。
それにしても綺麗な島&海でしたかわいい

昼過ぎに西表の上原港に到着、そこで徳さんとのお別れ。
「何から何まで、ありがとうございましたッ黒ハート


その後はハルちゃんと昼食に車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
向かったのは「珈琲 唐変木」という、カフェのような飯屋のようなお店。
  唐変木.jpg
メインの道からチョッと入るので、見つけにくいお店だけどね。

ココのお勧めは「スミ汁そば」って事で連れて来てもらった。
がぁ、イカが取れなくてスミ汁が欠品がく〜(落胆した顔)
って事で仕方なく、豆腐チャンプルー定食でお願いしますバッド(下向き矢印)
            豆腐チャンプルー定食.jpg
でもコレもナカナカ美味しく、全然満足ひらめき
量も多くて、満腹満腹わーい(嬉しい顔)

船の出発まで時間つぶし、って事で「Cafe なかゆくい」でチョッとお茶喫茶店
ここは今月始めに出来たばかりの店で、Webでもまだあまり紹介されてないみたいですね。
場所は多分この辺になると思います、曖昧でゴメンなさいパンチ
でも、この看板が目印左斜め下
    Cafe なかゆくい.jpg

店内から海が眺めることが出来る、グッドなロケーション。
コーヒーの香りが立ち込めてて、コーヒーを注文しそうになったけど変わったものをと思って「手作りジンジャエール」を注文。
グラスに入ったグラデーションの綺麗なジンジャエールは、見た目も味もすっきり爽やか。
でもどこか懐かしい味…?
そうそう、冷やしあめのソーダ割りって感じるんるん


そうこうしてる間に、石垣行きの船の出発時間がく〜(落胆した顔)
ハルちゃんが仕事を抜け出して、見送りに来てくれた。
「色々とありがとう、とっても楽しい西表になりました揺れるハート
また是非来ようって気持ちで、西表を後にした手(パー)


船に揺られて、石垣に戻ってきて…
posted by おいおい at 00:00| Comment(2) | レクレーションの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

初カイト

西表に来ても早起きできないポチとおん、7時半頃起床わーい(嬉しい顔)

徳さんは既に愛犬犬凛の散歩と海チェック済み目
波がチョロっとあるらしいので、朝食を頂きハルちゃん含め4人で海へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

がぁ すっかり小さくなってしまって、波は何処に行ったのか…がく〜(落胆した顔)
でもその代わり、風が上がってきた様子グッド(上向き矢印)
それならば、カイトに変更! っと道具を積み直して再びビーチへダッシュ(走り出すさま)

まぁ風は弱かったけど、何とか乗れそう。
     中野海岸カイト2.jpg
おんはKを借りてポチは8、ハルちゃんIで徳さんもKの4人で入水あせあせ(飛び散る汗)

初めての西表島でのカイト、水はきれいだし水深が気になるサンゴも無くご機嫌揺れるハート
オンショアが嫌いなおんだけど、海面が穏やかで結構乗りやすかった。
もう少し風が吹いて、小さいカイトで乗りたかったなぁモバQ
それは贅沢かっパンチ

距離を伸ばして、アウトのリーフの外まで出てみたexclamation
その境目の透き通った深いブルーは、何とも言えない美しさぴかぴか(新しい)
そこには突出したサンゴや浅い部分もあるんだけど、そのきれいな色を見たさに、何度もそこを行き来したるんるん
一人じゃ怖くてこんな所に来ないけど、徳さんが一緒だったので安心して来ましたわーい(嬉しい顔)
ホント、きれいだったぁ揺れるハート

1時間ほど乗って一旦上がる、そして昼食を食べに近くまで車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
で行ったのが、パーラー美々
    パーラー美々.jpg
島の主要道沿いにあるのでスグに発見できるお店。
マンゴー農園をやってる家らしく、夏にはマンゴーがお買い得価格で販売してるらしいexclamation

注文したのが、ココのお勧め「軟骨ソーキ」
     軟骨ソーキ.jpg
トロトロの柔らかいお肉が印象的、でもスープは結構あっさりで美味しく頂きました。

それから徳さんとハルちゃんはお仕事、おんとポチはもう一度ビーチへダッシュ(走り出すさま)
(ゴメンなさい、自分達だけ遊んでて…)
でも風はすっかり落ちてて、どうも乗れそうに無いがく〜(落胆した顔)
             中野海岸カイト.JPG
一度出たけどヒヨヒヨで、すぐにヤンピend

でも借りてきたシュノーケルsetで、その後水中散歩モバQ
ビーチからスグのところにも魚がいっぱい目
名前の知らないカラフルな魚や、砂の中に潜ってくハゼのような魚、50cm位ある結構大きな魚、そしてクマノミなんかも見れた手(チョキ)
八重山でのシュノーケルも初体験だったけど、コレは絶対したほうが良いねかわいい


今日は早目に戻って、昼寝までしてしまったわーい(嬉しい顔)
またまた夕食もご馳走になり、極楽気分で就寝。
今日も楽しい1日を、ありがとうございました黒ハート
posted by おいおい at 00:00| Comment(0) | カイトの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

西表島に上陸

西表島リゾートに向かうために朝早めに準備して、離島桟橋までダッシュ(走り出すさま)
少し大きめのカイトバックがあったので、それがタクシーに乗るか心配がく〜(落胆した顔)
スーパーサンエーが出してる無料送迎バスバスを利用する方法もあったんだけど、時間が早く運行してない爆弾
で、仕方なしのタクシーを呼ぶ電話

タクシーが来てトランクを開けてもらう、すると以外に広く横向きにスッポリ収まった手(チョキ)
って言うか、まだあと10cm長くてもOKだったねわーい(嬉しい顔)

10分ほどで桟橋に到着、早速チケットを買って出発まで時間つぶし。
上原行きの船は欠航しやすいみたいなんやけど、今日は穏やか晴れで全然大丈夫そうるんるん

船にカイトバックとトランク1個を乗せてもらい、西表島に出発船ダッシュ(走り出すさま)
45分ほどのクルーズで、島に到着、そして初上陸かわいい
桟橋にハルちゃんが迎えに来てくれてて、近くのビーチを案内してくれた。
  中野海岸.jpg      星砂の浜.jpg
            伊原間の浜.jpg    月ヶ浜.jpg


お昼は波止場食堂でそばをいただき、その後はハルちゃんは仕事があるので車を借りて、ポチと二人で島内観光るんるん
  波止場食堂.jpg
向かったのは浦内川観光
マングローブの林を見ながら観光船船でクルーズ
    マングローブ.jpg    浦内川クルーズ.jpg
上流で船から降ろしてもらいカンピレーの滝まで約45分のハイキングくつ
       サキシマスオウの木.jpg
途中30分くらいの所で、マリユドゥの滝を展望台から眺める。
    マリユドゥの滝.jpg

そこから約15分でカンピレーの滝に到着たらーっ(汗)
        カンピレーの滝.jpg
しばらく滝のほとりで休憩、そして登ってきた道を今度は下るexclamation
    キノボリトカゲ.jpg   西表滝.jpg
で最終のお迎えの船に乗り、河口まで送迎で滝ツアー終了end
大人で1800円ですが、西表の自然を堪能するためにお勧めのツアーです。

その後はジンワリとかいた汗を流しに行くように、西表島温泉いい気分(温泉)へ直行車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
プール・露天風呂・サウナなど一通り入って、温泉施設を満喫手(チョキ)
ここは入浴料1500円、ゆっくり時間かけて入浴すれば高くないかもね。
山の眺めもナカナカ癒されるしねるんるん

さっぱりして、本日の宿へ…
って言うか、西表滞在中は徳さん&ハルちゃん宅家にお泊りさせてもらうことに揺れるハート
しかも夕食はハルちゃんが作ってくれて、甘えっぱなしのぬるま湯生活わーい(嬉しい顔)

初上陸の西表島でしたが、初日から色々と満足の1日でした手(チョキ)
posted by おいおい at 00:00| Comment(0) | お勧め… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

沖縄そばの日

ラジオで聞いたんですが、今日は「沖縄そばの日」らしいです。

で今日の朝食はミスタードーナツ、そして昼食は抜きッ!
それから夕食は和風亭で、鶏のやわらか南蛮御膳exclamation
でも味噌汁を麺物にチェンジ出来るというので、うどんにチェンジモバQ
って、沖縄そば関係ないやんわーい(嬉しい顔)


で 今日は朝から鬱陶しい天気、しかも雨もチラホラ。
せっかくレンタカーを借りてるので、半分仕方なしにウロウロ車(RV)モバQ
一応風チェックで明石まで…
案の定、風はヒヨヒヨバッド(下向き矢印)

天気が悪いと眺めもイマイチパンチ、ドライブも楽しくない…爆弾
でも返却予定の夕方まで乗らないともったいないし、でも移動するとガソリンガソリンスタンド使うしふらふら
でも結局1日中ウロウロとドライブ、途中すごい雨になったりして最悪ぅちっ(怒った顔)

で夕方近くに風が上がってきたが、完全に晴れては無かったので海に入るのは断念して街周辺で時間つぶし。
全日空ホテル横の海岸を散歩、その頃になって青空が顔を出したりしてexclamation&question
   20081017水平線.jpg   20081017空.jpg

時間目一杯で車をJネット・レンタカーに返却、そして今の宿「アートボックス」まで送迎してもらった。
それからは徒歩での行動範囲、近くの和風亭で食事を済ませ狭いホテルの部屋へ…。


明日からは西表島、風もなんだか吹きそうな予報るんるん
ちょっと期待で朝ホテルを出て、離島桟橋から船船で行ってきます。
posted by おいおい at 20:25| Comment(0) | 日記の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

観光DAY

何だか昨日の雨予報に反して、天気は曇り曇り
って言うか、微かに青空を覗かせる事もグッド(上向き矢印)
がぁ、やっぱり風は弱い様子がく〜(落胆した顔)
期待をせずにドライブ気分で、島を反時計回りで明石に向かう車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

北に走るほど天気が良くなる感じで、ナカナカのドライブ日和。
でも流石に南の島、まだ全然夏でクーラー無しではムシムシたらーっ(汗)
そしてセミの鳴き声もかなりスゴイモバQ

明石辺りに来たが、昨日とは打って変わって穏やか
沖も白波は無く、今日はのんびりかぁexclamation
ロバ(?)ものんびりバス停でバス待ちぃ揺れるハート
      バス待ち馬.jpg

こうなったらドライブDAYって事で、石垣最北端の平久保灯台を目指す。
   平久保崎灯台.jpg
予報の雨は何だったの?、青空&青い海ですけどリゾート

その後もずっと反時計回りで島を散策車(RV)
で次に寄ったのは、川平湾ぴかぴか(新しい)
石垣のガイドブック等では必ず出てくる場所、ココは外せないっと完全に観光客気分で、グラスボートに乗船船
         グラスボート.jpg

結構ボロい小さい船に、不愛想な船頭さんわーい(嬉しい顔)
まぁそれは良いとして、いつも遠くに眺めてる青い海の下はどぉなってるの?
って感じで、ボートの中のグラスをずっと眺めてた。

いろんな色や形のサンゴ、種類豊富な魚たち。
そしてリーフの切れ目辺りまで船を走らせて、リーフの形状などを興味津々にウォッチング目
15分ほどのクルーズだったけど、たくさんのモノが見れて満足。
これで1000円なら、乗る価値あるねるんるん

そこからものんびりドライブで、夕方には町に戻ってきた。
まだまだ見どころのある島なので、もっとみて見たい!
でも、出来れば明日は風が吹いて欲しい…
posted by おいおい at 00:00| Comment(0) | カイトの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

ポイント移動

今日はアキさん&ちぃチャンが横浜に帰ってしまう…ふらふら
なので、レンタカーを借りるなどの用事を済ませて、空港までお見送りダッシュ(走り出すさま)
短い間だったけど、いろんな所行けたし楽しかったぁ揺れるハート
また何処かでミーティングしましょう手(チョキ)


っとお見送りの後、早速車を走らせ川平へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
でも何だか天気は下り坂、風は吹いてそうだけど雨がポツポツ小雨
で例のジャングルを抜けて、カビラに到着。

風は吹いてるけど、雲ってて何だか寒そう曇り
まぁ雨は何とか持ちこたえてるのでオッケーか!
でも干潮間近で潮は引き引き、サンゴが所々で顔を覗かせてるぅがく〜(落胆した顔)
でもせっかくなので、8をセットで入水ッあせあせ(飛び散る汗)

少し風が東に振れてて右からのクロスオン、乗りやすいのはいいけどやっぱり浅いのが気になるパンチ
サンゴを避けるようにライン取り、ずっと気が抜けない状態ちっ(怒った顔)

ちょっと油断をした時にサンゴにガリッどんっ(衝撃)、フィンをヒット。
更にそこから慎重にたらーっ(汗)

しばらくしてポチと交代、でポチ入水っあせあせ(飛び散る汗)
がぁ、いきなりサンゴにガリッどんっ(衝撃)
続けてもう一回ガリッ爆弾
それと一緒に肘をサンゴにヒット、で肘に擦り傷もうやだ〜(悲しい顔)
あっけなく終了end

その後おんはもうしばらく乗って、でもやはり潮が引いてるのが気になるので終了。
でも風が吹いてるのが気になる、別のポイントを散策しに車で移動車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

で 向かったのが明石exclamation
ちょっと東気味の北東の風だったので、いいかなぁと思って…。
ココはビーチが広く、水深も川平よりはある。
完全に飛び出てる部分は1っ箇所、ヒットしそうなサンゴは無し手(チョキ)

でも天気が怪しく今にも振りそう曇り、風は川平より吹いてて6をセットで入水あせあせ(飛び散る汗)
     akaisi.jpg
左からのクロスオン、この風向きは初めてかもがく〜(落胆した顔)
が 海面は良くてとても乗りやすい、30分程だけどとっても楽しかった。

ビーチまでのアクセスもジャングルはホンノ少し手(チョキ)
レンタカーの擦り傷も気にならないので、お気に入りの浜に追加ッexclamation×2

ああ〜、石垣で6を使えて良かったぁ揺れるハート
明日も吹けばいいのになぁるんるん
でも明日は雨で風なしの予報…爆弾
posted by おいおい at 00:00| Comment(0) | カイトの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

いいとこでしたッ!

20081001.jpg
今からまた石垣に戻ります。

昔の姿が沢山残った、時間のゆっくり流れるいい島でした。

今度はココで泊まって、夜の更に静かな竹富を見てみたいなぁ。
posted by おいおい at 16:58| Comment(0) | お勧め… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

綺麗過ぎ

20081014.jpg
1日中ココで居たい気分!
posted by おいおい at 12:13| Comment(2) | お勧め… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンドイ浜

20081014.jpg
白い浜、青い海!
posted by おいおい at 11:41| Comment(0) | お勧め… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆治浜

20081014.jpg星の砂の取れるビーチ。

それより、海が綺麗!
posted by おいおい at 11:29| Comment(0) | レクレーションの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島内散策

20081014.jpgチャリンコでアキさん夫妻と、のんびりサイクリング!
posted by おいおい at 10:43| Comment(0) | レクレーションの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹富島へ

20081014.jpg行って来ます!

今日は石垣の隣島の竹富島観光へ…。
って言っても、それ以上の予定は未定。

自転車でも借りて、ウロウロするかッ!
posted by おいおい at 10:00| Comment(0) | レクレーションの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする